クレジットボーナスの取り扱いについて

クレジットボーナスの取り扱いについて

海外のFX業者で売り物のなっているもうひとつのものがボーナスと呼ばれるものです。

クレジットボーナスは出金できない架空証拠金

入金額に応じて大きなボーナスが得られるというのが触れ込みになっていますが、これはあくまでもクレジットとして出金できない架空証拠金のようなものですから、売買には利用できますが、結果として引きだせるのはその利用により得られた利益だけと認識しておくことが必要です。

 

XMの場合には季節ごとにプログラムは変わりますが、取引をスタートしますと、まず3000円の取引ボーナスが付きます。そして、初回入金は入金額に50%のボーナスがつき、それ以降は入金にあわせて20%のボーナスがつくのが基本となります。

 

ただし、月間の上限は1000ドル程度ですからそれ以上はつかないことになります。

XMボーナス制度

 

またXMZero以外の口座では取引額にあわせてポイントがもらえるようになっており、こちらは小額ですが現金か、あるいはクレジットに加算させるかの選択が出るようになっています。

 

こうしたボーナスは、出金をしてしまいますとその出金額に応じて自動的に減額されてしまいます。たとえば10万円入金して5万円出金すれば加算されていたボーナスも半分になりますし、全額出金すればボーナスはすべてなくなる勘定です。

 

ただ、ある意味で毎回全額出金して別に新たに入金をすれば20%は常時つくことになりますのでやり方次第という部分も残されています。

 

バイナリオプション関連の他社ではこのボーナスを自分の証拠金と勘違いして出金のときのときにもめるケースがあるようですが、これは約款にもほとんど記載されていることなので明らかに利用者が勘違いしているケースが多いものと思われます。

 

つまり実際の証拠金がなくても与えられた一定の架空証拠金で売買して利益があがったらあなたのものです。というのが正確なボーナスの内容といえるわけです。

 

ちなみに口座開設時にもらえる3000円だけでも取引は可能です。ですが、888倍のハイレバレッジが売りのXMですし、ハイレバレッジでトレードすれば3000円では一瞬でロスカットされてしまう可能性もあるわけですから、あまり意味はないかもしれません。

 

XMのトレードを体験するにはボーナスだけで無料でできるのでいいかもしれませんね。

 

⇒XM口座開設3000円ボーナスで取引を始める

クレジットボーナスは海外業者だけの特権

888倍の売買ですと少ない証拠金でも利益をだしていくことができますから、こうしたインセンティブはうまく使いたいものです。

 

この手の仕組みは国内業者では未来永劫導入されることはありません。それもそのはずで、国内には景表法の規定があるためこうしたプログラムを履行することができないからで、最近では加入でキャッシュバックがでるのも非常に限定された金額ですし、ほとんどの国内業者は取引額に応じてキャッシュバックを行ったり食品をプレゼントするキャンペーンに終始しています。実はこの景表法の規定ではこれしかできないからです。

 

したがって海外の業者のこうしたボーナスキャンペーンは本当に海外業者でしかできないことになっているのです。

 

海外FXを始めるならXM

XMは英国FSAの承認も受け、海外FX会社の中では信頼性の高い会社です。レバレッジ888倍やゼロカット方式等の海外FXならではのメリットはもちろんのこと、日本語サポートも充実しており、日本のユーザーも多く、海外FXを始めるならおすすめのFX会社です。

 

まずはXMで口座を開設してみよう!信頼性の高いおすすめの海外FX会社

信頼性の高い海外FX会社XMで海外FXを始めよう


 
TOP 海外FXの始め方 海外FX業者の評判 XMトレードブログ